Ducati corse  900ssMHR が戻ってきた 眺めて乗って楽しいバイク

ポルシェ718ケイマンGT4も初めて乗った時もとても緊張したけどもう10000km

走って普通の車に乗る感じになった 来月4輪タイヤ交換で来年車検で早いね

そのポルシェのようにDucati Corse も立ちごけをしないように超緊張しながら乗って

いる

クラッチが遠くてユーチューブで小指と薬指を残してクラッチをつなぐと丁度良い

学習した しかし、ニュートラルはクラッチを目いっぱいつかまないと入らない

バッテリーがリチウムイオンで専用の充電器を買って取付位置をディーラに確認した

説明書はMotuguzzi のようにバッテリーに直接ハサミをターミナルにかむんだけど

いちいち左のカウル全部外してとあって本当かい? 

ディーラに確認してシート下に6ピンを接続すれば簡単に出来る聞いた

オイル交換もアンダーカウルを外して交換するそうな Motguzzi が楽だ

オイルは3.8L 推奨オイルはシェル15W50 Mtoguzzi 1100 sortcorsa は3.5L

20W50を3Lストックしている 実際にオイルクーラがあるのでオイルパンから

その分のオイルを抜けない 実際2.4LでオイルゲージがFになる 

3連休がまた台風で雨のおかけで屋外で遊ぶことができない バイク車に乗りたいし

ラジコンも飛ばしたい テニスもしたい

 そういえばここのところギターを弾いてないから今日も台風で一日中雨だから弾くか

 Ducati90ssMHR

なくなく手放した当時のMHR

blue coral reef

カテゴリー: スポーツ, 趣味 | コメントをどうぞ

ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京へ行ってきた

◆ポルシェ・エクスペリエンスセンター

              (PEC TokyoのWEBより)

コースセクションの紹介


●ローフリクション ハンドリングトラック

ポリッシュ仕上げされたコンクリート表面を持つ周回コースでは、低速域でオーバーステアとアンダーステアを誘発させて、車両のコントロール方法をトレーニングすることができます。

●オフロードエリア

自然な丘の地形を活かした、最大約40度もの急な斜面を持つタフなオフロードコース。ドライバーはPECで最も過酷なオフロードエリアでカイエンのパフォーマンスを体験することができます。

●ダイナミックエリア

舗装された広大なオープンエリアで、スラローム、フルブレーキ、ローンチコントロールなど、ドライな路面特性を利用した特別なプログラムを体験することができます。

●キックプレート

埋設された油圧プレートを車両のリアアクスルが通過する瞬間に、センサーがプレートをランダムに左右に動かし、強制的に車をスピン状態にします。散水システムで滑りやすくなったコンクリート路面上で車両姿勢をコントロールするトレーニングを行います。

●ドリフトサークル

スプリンクラーシステムによって散水された、低摩擦コンクリートの円周コース。アンダーステアドライビングを安全に体験することができます。また、ダイナミックなポルシェのオーバーステア特性を活かして、ドリフト状態をキープすることも可能です。

◆ 行こう行こうと思ってなかなか決断に行かなかったけど挑戦

ポルシェ718ケイマンGT4に乗ってエクスペリエンスセンターへ行ってきた

超渋滞で5分ほど遅れて11:05に遅刻してしまった

途中京葉道路で後ろと車が空いているなーと思ったら男性二人マスクしてセダンで

800mほどはなれてついてくるとよく見たらフクメンだった木更津北インターが

近くなの第一車線へ変更したらフクメンが横を通り越していった 

いやーいつから後ろにいたのか 

渋滞から抜けてのタイミングで安全運転でよかった

現場では90分プロドライバーの先生がそのまま90分いいですよって言ってくれて

受講できました

 

発進からフルブレーキングとスラロームコース

最初はローンチでフルブレーキとスラロームをはじめ左足ブレーキで確実に止め右足で

ABSを効かせずに止めるスラロームはバイクの試験した時を思い出した

 とにかくタイヤがここまでグリップするとは初めて理解したよ

次はローフリクションハンドリングトラックでサークルに水びだしをそこで40キロで

アンダーと20キロでアクセル全開でオーバーでカンターを当てる練習が面白かった

次はローフリクションハンドリングトラックを走ったがミッドシップはアンダーしか

出なかったのが事前ユーチューブ見たのと車で違った

次はハンドリングトラックで2.1kmのコースを走ったが面白いしそんなに飛ばせない

コーチの走行を見てて早くて怖かった さすがにプロはうまい

カルーセルやコークスクリューも楽しかったしクリッピングポイントやライン取りと

サーキットでのステアリン方法もきちんと教わった

次が大変でキックプレートが難しい いきなりドーンとリヤが流れ2回はスピンしたけど

指導により3回目にカウンターを当てられるようになった

終わってお昼は美味しい卵サンドイッチとコーヒーを景色を見ながら食べた

いろいろ勉強になりました

やはり行って体験してともよ良かったですね

プロドライバーにレクチャーしてもらって基礎を学びました

Blue coral reef

カテゴリー: グルメ, スポーツ, 趣味 | ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京へ行ってきた はコメントを受け付けていません

Ducati & Motoguzzi 2台乗り比べてみたよ

● バイク

先週DUCATI CORSE を緊張しながら乗ってきたが今日で2度目で非常に乗りやすい

バイクであることが分かった

 軽くて現在の車のような電子制御の塊で全く安全に簡単に楽に乗れるバイクだった

今回はエンジン回転数は何とか1万回転迄回してみることができた しかし、早いよ

乗り方も体重を前へ移動するととても前傾もきつくなく手首に負担がかからずに不思議に

乗りやすいバイクだ だけどモモの内側がとっても熱い

 L型2気筒(V2) もハイギヤードだとドカドカとDucati独特の鼓動と音がいいね

乗りごごちがさすがオーリンズでとっても良く懐も深くコーナを攻めていないけどね

但し、少しクラッチが遠いので調整したい それと乗り込むときにシートが高いので足が

ぶつかってしまうから中央から足を上げて乗り込めば楽

 V型2気筒はとてもスリムで車体も軽く1000ccとは思えないほど小さい

この後すぐにMotoguzzi 1100 sport corsa に乗り換えて比べてみたよ

さすがに1999年式と2022年式の差はとても時代が違う

 しかし乗ってみてモトグッチが古いな~と車重も重たいし ブレーキがブレンボでも

効きが全然違う 鼓動感も縦型V2気筒と横置きV型2気筒は違う 

それとチェーンとドライブシャフトもダイレクト感が違うがやっぱりチェーンが良し

先日エンジンオイルのオイル漏れやデファレンシャルギヤのオイル漏れとクラッチの滑り

があったのだが自分の整備ミスであったのが分かったので正常に戻った

もともと故障や損耗ではなかった オイル交換時オイル入れすぎたのとオイルのボルトが

緩んでいたのが原因で今はまったく正常に乗れている

 クラッチも1速2速8000rpm迄回してもきっちり滑らずまわる

まだ乗れるじゃん 

  

● ラジコン飛行機

午後はプッシュ式のグライダー自作6軸ジャイロ付きを飛ばして前回墜落して前側を

修理したらまた落ちた 重心が前のほうに行って飛ばなかった

後ろに重りをつけて飛ばしたら一応飛んだけど右に曲がると余計曲がり墜落

 6軸ジャイロが故障 エルロンのジャイロの設定が逆だった 

又、エレベータのサーボのギヤが落下時に折れた アマゾンに即注文

6軸ジャイロ無しで普通の4チャンネル仕様で今度は飛ばす

 もう一機のスパン1400mmのグライダーは、前回自作6軸ジャイロ設定ミス

で墜落し前と後ろがもげてプロペラが折れた

 もげたところをセメダインとテープで補修し6軸ジャイロ無しでを同じタイプの別の

機体にとりつけた(バックアップ用に2機購入しておく)

この飛行機は6軸ジャイロ無しで飛ばした  

 が けっこう綺麗に飛んで左旋回しようとエルロンを左にひねったら右旋回

してあせって墜落 プロペラが折れてラダーのサーボが外れた 後でセメダインでつけた

エルロン設定を逆にしていたから送信機の設定を直した 

そして壊れた場所をセメダインで修理 

 一応7機、飛行機があるから勘違いしていないかすべてチェックしたが大丈夫だった

いや~墜落していろいろ覚えて理解していくんだなと思う 勉強になるよ

スパン720mmは6軸ジャイロが標準でメーカー設定だからばかちょんで飛ばせる

来週この2機を再度挑戦し空へ飛ばすんだ!

Blue coral reef

カテゴリー: スポーツ, 趣味 | Ducati & Motoguzzi 2台乗り比べてみたよ はコメントを受け付けていません

Ducati Panigale V2 Bayliss 1st Champion 20th Anniversary 今日初試乗

今日の天気が良いのでパニガーレV2コルセに朝早くに乗ってきた

 とりあえずサイドスタンドが折りたたむと座っていると見えないのでそれを補完する

金具を取り付け納車時にはタンデムシートになっていたのでシングルシートに交換した

 家からバイクを出すときクラッチが遠いのとハンドルの切り角がないので3回切り返し

になったよ

 こけないように神経をはりめぐらして走り始める 最初からクラッチを握らなくても

簡単にシフトアップやシフトダウンが簡単に出来る モトグッチと比べると全然違うな

オーリンズの前後さすがとっても乗りやいのとブレンボのブレーキもポルシェ並みに効く

ポルシェもブレンボだけどね

 

ディライトと普通のライトが分からなかったから一応走ってきて公園でスイッチを試して

理解した

 エンジン回転数で4000rpmだけでも半端でない加速でびっくりしたが

慣れてからでも7000rpmまでが初日では早すぎて限界 

とても10750rpmまで回すことができない

しかしVツインでDUCATIらしさがあり乗りやすく足つき性も問題ない

この赤白緑のイタリアの国旗を現したかっこいいデザインが最高である

やっぱりイタリア車はデザインと性能が良いね 

 エンジン回転がまだ7000rpmでもポルシェやメルセデスベンツA45Sと比べも

のないくらい早い

パワーウエィトレシオが1.1ではね~ いいバイクでとっても満足 でも緊張したー

Blue coral reef

カテゴリー: スポーツ, 趣味 | Ducati Panigale V2 Bayliss 1st Champion 20th Anniversary 今日初試乗 はコメントを受け付けていません

ducati パニガーレV2ベイリス納車

 ここのところ土日が晴れないのでテニスができない 体を動かさないとどうもすっきり

しないんだよね

今日やっとベイリスが納車された

1000cc 155ps サスペンションが全てオーリンズ早く乗ってみたい

久しぶりのDUCATIだし初めての水冷エンジンだからどんなものか

今まで空冷エンジンでMOTOGUZZI1100が90psだからそれ以上の馬力が初めて

前乗っていたDUCATI900SSMHR を手放してベイリス20周年記念モデルが手に入った

シリアルナンバー付き

リチウムイオンバッテリーの充電器を後日注文した

 空冷エンジン並みにかなり熱いらしいからその話を聞いてびっくりしたよ

水冷エンジンなのにね エアコンがないからしかたないか?

Blue coral reef

カテゴリー: スポーツ, 趣味 | ducati パニガーレV2ベイリス納車 はコメントを受け付けていません

アニメの”森のピアノ”に感動して! 久しぶりにバイクに乗った

アニメの森のピアノをここ3年見ていて感動してギターでロックやヘビメタやクラシック

フォークを弾いていたが クラシックギターでエレキのファストギターの早引きのための

訓練で過去練習してきたよ

しかし、クラシックでピアノでこんなに感動したのは無い

ポルシェでショパンを聞きながら運転していると心が広い国土の菜の花を思いつつ嬉しい

今日は、本当に久しぶりにモトグッチ1100スポルトコルサに曇りの朝に乗ってきた

 少し緊張しながら2時間はまり乗ってきたよ

前のトラブルであったクラッチの滑りもリアのクランクのオイル漏れもなし

 自分の増し締めが足りなかった

 クラッチを少し遠くして制御した 今は丁度良いよ

しかし、23年前のバイクで3回信号待ち手で止まるときエンジンストップした

 バッテリーをちゃんと充電しているか問題なくかかるが 

もしエンジンがかからなかったと思うとぞっとする

 エンジンがかからないと4~6時間レッカー待ちで時間を潰されるのが恐ろしい

PANIGALE V2 BAYLISS 1ST CHAMPION 20TH ANNIVERSARY が早く納車してほしい

今日午後はラジコン飛行機のF4Uコルセアの納品を待ってたけど

来なかった 

(ラジコン1)WEBより

スパン800mmでジャイロ付きだからとても楽だね

まだ組み立てて飛ばしていないからわからないけどこれからネットで

この機体を無人航空機登録をまた行わないといけない

小回りが利きそうで楽しみです

Blue coral reef

カテゴリー: スポーツ, 趣味 | アニメの”森のピアノ”に感動して! 久しぶりにバイクに乗った はコメントを受け付けていません

仲間が自前のHOゲージを見せてくれた

 お昼過ぎに仲間から前々からHOゲージを公園に持ってきたから見に来てほしいと

すぐに自転車で公園に到着 

 この真鍮製のC型蒸気機関車が40万円なんて驚きだよ

 これは、Motoguzzi 1100 sport corsa を外側に移して手前側にDucati v2ベイリスが

置かれる

芝生の手入れが大変だから石をまいてモトグッチを置くためにAmazonで黒い

プラスチックをパネルを20枚並べて長い専用の釘で固定

そして可動式のパネルも購入し日よけとして使っている

 とっても良いよ

たまには昼食を他の店で食べに行って飲めたお酒

Blue coral reef

カテゴリー: グルメ, スポーツ, 趣味 | 仲間が自前のHOゲージを見せてくれた はコメントを受け付けていません

Ducati パニガーレV2ベイリス購入 ポルシェの走りは最高!

 ディーラへ確認の電話をしてDUCATIのパニガーレV2受注生産で良くて来年の春

ベイリスは今オーダーすれば11月ごろ10台ほど入ってくるのでと良い話

そして、店長から1000km走った展示車(慣らし済み)の現車があるとの事で翌日

ディーラへ行ってきて実車を眺めて気に入ったので契約

タイヤのホィールはノーマルに戻して(写真のホィールは30万円オプション)

来月下旬に納車予定だよ モトグッチはそのまま残してとりあえず2台所有する

 ラジコン仲間の先輩から自分で栽培しているキュウリやトマト、なすを今朝とれたてを

頂いた

プレステ5のグランツーリモ7でハンドル椅子のセットが別々なのでブレーキを踏むと

ハンドルが前へ行ってしまってコースアウトするので仕方がないので ハンドルと椅子が

くっついているのを購入 最初からそうすれば良かった

これは安心してベストポジションで運転に集中できる!

このスピーカはガイアの夜明けで紹介されていた平面のスピーカで試しで購入 

 何で買ったかというとアマゾンビデオやネットフィリックス、YouTubeを視聴中

BGMが大きくて会話が全然聞こえないのでいちいちボリュームを小さくしていた

このスピーカだと中音が拡張されている感じだけど確かに声が良く聞こえる

但し、ステレオではないので少しものたりない 迫力がなくなる

今回のドライブはいつものパターンが飽きたので何も考えず行き当たりばったりで走った

すいている道でちょこっとスピードを出すと全く別物の速さとコーナリングが楽しい

これはメルセデスベンツA45Sの2Lターボでは味わえないNA 4Lの気持ち良い

ふけ上がりの感触はたまらない あー峠やサーキットで走ったらもっとこの車

の本当の素晴らしさを感じることが出来るんだろうな 

 運転していて本当に国産車にない乗り味の濃さが全く違う 乗って飛ばさないと

わからないだけどね 

 運転していてとても満足できる車だよ

Blue coral reef

カテゴリー: グルメ, ゲーム, 趣味 | Ducati パニガーレV2ベイリス購入 ポルシェの走りは最高! はコメントを受け付けていません

スパン1.4mのグライダー6軸ジャイロ設定できた

グライダー 翼長(スパン)1.4mの発泡スチロール完成機を買って組み立て自分で

ジャイロを買って取り付けたが説明書をよく読まなくてとりあえず稼働するのを確認後

飛ばしてみた  一回目 上に上昇後墜落 機体が折れた ジャイロの5chのサーボを

リバースしたため  2~3回目3m飛んで墜落?

4回目 10m飛んで右回りで墜落 どうやら6軸ジャイロがおかしい 

送信機からの動きがおかしい 一旦外してジャイロ無しで設定するとエルロン、ラダー、

エレベータをきちんと設定して動く う~んこれで飛ばしてみるか

6軸ジャイロの説明書(FC151)をよく読んでやっと理解したよ

(上が受信機、真ん中が6軸ジャイロ、下がESCモーターコントローラ)

 今日土曜日にケイマンGT4でドライブして昼飯食べてから セットアップ

ジャイロの設置場所をグライダーの重心位置に固定し受信機と繋ぎジャイロ感度をゼロ

にして3軸と6軸を試したが動かない ん? ジャイロ感度のボリュームのラダー、

エルロン、エレベータをプラス側に15度マイナスドライバーそれぞれ回すとなんと

ちゃんと正しく動くではないか 

ジャイロ停止、3軸、6軸で送信機でそれぞれちゃんと動き機体を縦横左右

すると逆方向にラダー、エルロン、エレベータが反応してくれる やっとできた

おーこれで設定ミスで落下することがないから飛ばしてみよう

 原因は、ジャイロの本質を理解していなかったのとジャイロの設置場所が駄目だった

(スパン1.28mのプッシャータイプのグライダー)

A45Sのタイヤの空気圧をフロント3.0 リヤ2.8Barに設定し確認したかった4本出し

のマフラーを覗くと各本のマフラーカッターは偽物でわっかだけだった 

 その奥に1本ずつ普通のマフラーあるだけだった がっかり

(A45Sの過給圧2.1barのタービン)

a54sは8速DCTだけど やっぱりマニュアルの車がいいな

今日、日曜日テニスに行くときポルシェで運転していてこの車路面に張り付いているよう

な感じで滑らかにコーナをまがりMTがカシ、カシって気持ち良くはいりシフトダウンは

オートブリッピングで完璧にギヤを合わせてくれる

今日は曇りだけど段々晴れてきて南風が少しずつあがってきてテニスには真夏のガンガン

暑さよりは今日はまし 今2本のラケットを打ち分けて打っていてどっちにしようか

迷っている

ラケットフェイスが97か98インチか重さが315か310gか? 後ラケットの固さ

 モトグッチのバイクに今日も乗りたかったが暑くなったのであきらめてエンジン始動

だけ あとクラッチのつながりを少し遠くした

このバイクは世界で200台限定車のうち157番目に作られたバイクだよ

23年目の古いバイクだけど中古で買ってやっと15000kmになった 

燃費はリッターハイオク12kmかな(飛ばさなくて) 買ったときは11000km位

だから買ってからそんなに乗ってないんだね  

Blue coral reef

カテゴリー: 趣味 | スパン1.4mのグライダー6軸ジャイロ設定できた はコメントを受け付けていません

久しぶりのモトグッチバイクは最高に気持ちよく楽しい

ここのところ天気が良くてなかなかバイクに乗れずに(昼間は暑すぎて空冷のエンジンは

無理) 今日朝にいつもはポルシェGT4で行くのだがバイクで行った

いやーモトグッチの独特なVツィンの音と振動で道路を走っていると車では感じられない

新鮮な鼓動とducati L2とも違うドコドコと良い音 そしてHP製のとても固いサス

 複合の交差点で1分ほど待っていたらやはりプラグがかぶってエンスト燃料濃いからね

テニスコートについてから駐車場はアスファルトではなく土だから足が滑って立ちごけ

しないよう慎重に方向転換し駐車 重く重心が高いバイクだからひやひやしたよ

今日テニスコートでのバイクの写真を撮り忘れた しかし暑かった 汗が半端ではない

 エンジンオイルの漏れがあって昨日の土曜日昼に整備しボルトが緩んでいた 

振動が結構あるからミラーのネジも増し締めする 

しかし過去に一番振動がひどかったのがハーレーのFXDXダイナだな 走るとミラー

が振動で見えない

 今 このバイクが壊れたら修理で1年くらい入院しそう(パーツが本国になさそう)

なので

Ducati  上からPangialev2 真ん中 StreetFighterv2 下 SuperSport950S の

Vツィンを検討中(写真はDucati のWEBより) 悩むんだよね V4は早すぎる

どうせ最後の1台だから早いやつ パニガーレV2かな 初めての水冷エンジンバイク

なんだよね 空冷のエンジンの造形美が大好きだけどトライアンフかハーレーか?

ハーレーの乗ったけどつまらなかった ショベルヘッドのチョッパーの中古が見つかれば

 空冷であれ水冷であれV型2気筒エンジンで最後はイタリアのDUCATI かな

毎週ポルシェ718ケイマンGT4でドライブするけど このミッドシップ NA MT

は 最高に気持ちいい オートブリッピングしてくれるので連続のコーナを攻めると

フロントがクイクイ曲がってコーナ出口ではミッドシップならではのトラクションのかか

りが圧倒的に良くついつい車が凄いのに酔ってしまう 

MTで運転しがいのあるいい車だ! 

Blue coral reef

カテゴリー: スポーツ | 久しぶりのモトグッチバイクは最高に気持ちよく楽しい はコメントを受け付けていません